レイニン徒然ニュース

失敗」といえば椎野社長…。 戒めの意味を込めて記録していくことになりました。

★★★★★

7月30日(木)

毎日暑いですね。
久しぶりの更新です。
別にこの期間にレイニン社長がヘマをしなかったわけではないんですけど。


昨日は事務所関係者が集まって暑気払い。
飲み会会場に向かう前にふと冷蔵庫をのぞいたら異様なものが…

これは何でしょう?
詳細はいいませんが、レイニンの恋の残骸なのです。


5月13日(水)

ひさしぶりです。
なんと!ジャーナリスト椎野礼仁が6月に中東歴訪の旅に出かけることになりました。(まだ、つもり?)
この旅を利用して、真の意味で「ジャーナリスト」として羽ばたく野望を持っているようです。
しかし、レイニンの前に立ちはだかる巨大な障害!
がない!(いつものことだが…)
10周年記念パーティーも還暦祝いも金がなくて中止になったのは記憶に新しいこと。

ということで、カンパを募りたいとのこと。
あるいは誰か金貸してだって!出世払いで…

アシスタントに怒られてるジャーナリスト椎野

飲み会でハメを外すジャーナリスト椎野


4月15日(水)

「恋におちたレイニン」
恋をしてしまいました。
カラオケで彼女を思って歌う、あの歌…。
この胸の高鳴りと甘く切ない痛み。
たぶん、これが最後の恋です(談)←ホント!?


3月2日(月)

久々の更新です。
寒い日が続きましたが、
今日は久しぶりの春の陽射しが事務所の中へ…。
外は寒いけれど、部屋の中はポカポカ。
その心地よさに思わず居眠りをするおじいさん、、じゃない社長だった。
「社長、寝るのは飲んだときだけにしてください」
さあ、お仕事、お仕事!


1月26日(月)〜30日(金)

「お金がない!!」
また始まったよ…。
月末になると出てくる椎野社長の決まり文句である。

しかし、、、それもそのはず。
今週1週間の社長の豪遊ぶりを見てみれば、さもありなん。

月曜日の和食「菜々せ」にはじまり、
フランス料理「Pigeon」のフルコース、イタリアン、ロシア料理、トルコ料理、スペイン料理…
…。海原雄山も真っ青な美食家ぶりである。

そして決まって最後にはおねむになる社長であった。


1月13日(火)

今日の特記事項はなし。

なぜなら午前中は整体、午後は歯医者と、
終日お留守だから。


「社長!いつ仕事してるんですか!?」(事務所一同)


1月8日(木)


今日も大事件勃発!
トイレのドアの鍵が内側からかかってしまい、開けられなくなってしまったのだ。
それもこれも、社長のドアの閉め方が悪かったせい。
「コンビニでトイレかりる?」「地下鉄まで行こう」「いや、俺は本屋まで行く」…
と、使えなくなったトイレの前で事務所のみんなは大騒ぎ。

…ところが、昼飯から戻ってみると、あら不思議。
トイレのドアが開いていたのだ!


押しても引いても全然びくともしなかったのに!
どうやら、事務所一の大男カリベさんが1秒で開けてくれたらしい。
なんて役立つ男、カリベさん! アニキ、カッコイイ!
カリベさん、カムバック!!


2009年1月7日

今日のランチでの出来事。
いきつけの和食処「菜々せ」は今日も混雑。
待っている間に店のドアに唇を押し付ける社長。きたにゃ〜い!


どっちが? もちろん社長の唇が。
ドアが汚れてお店の方が気の毒なり…。


2009年1月5日

仕事始め初日から早くも一発目。
昼食での出来事。ライスに塩を振ろうとしてふたが外れドバッと…。


岩塩とかを削ってふりかけるタイプと勘違いしたようです。
塩分取りすぎに気をつけましょう。